くろnews サッカー速報

サッカーに関する2chまとめサイトです。ぜひお気に入りの記事を見つけてください。



    (出典 kicker.town)


    このまま怪我しないで今シーズン終えて欲しい

    1 Egg ★ :2018/09/22(土) 05:56:40.36 ID:CAP_USER9.net

    ザンクトパウリに所属するFW宮市亮が、21日に行われたブンデスリーガ2部第6節のインゴルシュタット戦で復帰を果たし、いきなり今シーズン初ゴールを決めた。

     右ひざ前十字じん帯断裂で離脱が続いていた宮市は、70分に途中出場し、2017年5月21日のボーフム戦以来、1年4カ月ぶりにトップチームの公式戦に復帰を果たした。すると82分、味方のロングパスに反応してDFの裏を抜け出すと、ペナルティエリア中央で頭で押し込み、先制点を記録。2016年5月15日のカイザースラウテルン戦で2ゴールを決めて以来、2年4カ月ぶりとなる復活弾に、宮市は雄叫びを上げて喜んだ。

     試合は宮市のゴールが決勝点となり、ザンクトパウリが1-0で勝利。連敗を3試合でストップさせた。

    9/22(土) 3:23配信 サッカーキング
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180922-00836300-soccerk-socc

    写真

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    宮市亮がついに復帰!…2度の大ケガを乗り越え、1年4カ月ぶりに公式戦出場
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180922-00836268-soccerk-socc

    宮市亮がリーグ戦2年4カ月ぶり復活弾!ザンクト・パウリに勝利をもたらす
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180922-00000022-goal-socc


    【【復活】宮市亮、復活のゴールで雄叫び!!】の続きを読む



    (出典 www.soccermall.jp)


    なかなか履いてる選手見ない気がするな

    1 Egg ★ :2018/09/21(金) 21:57:01.29 ID:CAP_USER9.net

    J1リーグ サガン鳥栖に所属している元スペイン代表のフェルナンド・トーレスが日本の総合スポーツメーカー『ミズノ』とミズノブランドアンバサダー契約を締結した。

    9月22日に行われる柏レイソル戦からミズノ製サッカーシューズ「MORELIA NEO 2(モレリアネオツー)」を着用するとミズノはオフィシャルで報告し、またトーレス本人もこの契約についてコメントを残している。

    ■フェルナンド・トーレスのコメント
    「この度、歴史ある日本のスポーツブランド『ミズノ』と、ブランドアンバサダー契約の締結をさせていただき、とても光栄に思っています。プレーしていても全くストレスを感じない履き心地の良さがとても気に入っています。ミズノのシ ューズと共に、クラブで良い結果を残せるように努めていきたいと思います」

    9/21(金) 16:39配信スポルト
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180921-00010008-sportes-socc

    写真

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    イニエスタはアシックスと契約か?すでに新しいブーツでプレー
    アンドレス・イニエスタは、19年間のキャリアでずっとナイキのブーツでプレーしてきた。これまで様々なパーソナライズモデルも販売されており、その多くが成功を収めている。

     そんなイニエスタが、9月からは異なるブーツで試合やトレーニングに参加している。メーカーロゴが記されていない“ブラックアウト“だが、モデルはアシックスのX-Flyだろう。アシックスはヴィッセル神戸のオフィシャルサプライヤーだ。

     日本のブランドといえば、先日はフェルナンド・トーレスがミズノと契約を結んだばかりである。ルイス・スアレスもプーマと契約したが、偉大な選手は常に偉大なブーツにリンクされるということだ。

    9/21(金) 18:54配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180921-00010001-mdjp-socc


    【トーレス、日本のメーカー『ミズノ』と契約締結!】の続きを読む



    (出典 www.asahi.com)


    この人のスピードはヤバかったな

    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/09/20(木) 21:57:56.31 ID:CAP_USER9.net

    Jリーグの札幌、川崎F、浦和で活躍したFWエメルソン(40=コリンチャンス)が今年で現役を引退し、12月に引退試合を行うことになった。19日、地元紙グロボ(電子版)が伝えた。

    引退試合は12月7日にコリンチャンス・アリーナで行われる予定。エメルソンにゆかりのある選手、アーティスト、ゲストらが参加し、収益から保存食をNGOや恵まれない地域に寄付するという。
    近く詳細が正式発表される予定。エメルソンはコリンチャンスに2011~14年、15年、18年と3度在籍し、
    通算187試合で28得点。2012年に南米クラブ王者を決めるリベルタドーレス杯優勝とクラブW杯出場に貢献した。

    日本では2000年にJ2(当時)札幌、2001年にJ2(当時)川崎Fを経て、同年7月にJ1浦和に加入し2005年までプレーした。
    爆発的なスピードと決定力を武器に浦和のエースとして活躍し、2003年にJリーグMVP、2004年にJ1得点王(27ゴール)を獲得。2003年にヤマザキナビスコ杯(当時)優勝、2004年J1セカンドステージ優勝を果たした。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180920-00000120-spnannex-socc
    9/20(木) 15:48配信


    (出典 Youtube)

    エメルソン 全盛期浦和レッズ時代のスーパープレー集


    (出典 Youtube)

    エメルソンの一撃で浦和が撃ち合いを制す【マッチアーカイブ2004】


    (出典 Youtube)

    浦和レッズ エメルソンの脅威 VS横浜Fマリノス (2003)


    (出典 blogimg.goo.ne.jp)


    (出典 soccer-player10.com)


    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    (出典 www.urawa-reds.co.jp)


    【【引退】Jリーグで活躍した外国人ストライカー引退‥】の続きを読む

    このページのトップヘ