くろnews サッカー速報

サッカーに関する2chまとめサイトです。ぜひお気に入りの記事を見つけてください。

    カテゴリ: Jリーグ



    (出典 ultra-soccer.jp)


    増やしてもいいと思うけどな

    1 Egg ★ :2018/09/20(木) 05:22:19.62 ID:CAP_USER9.net

    Jリーグは18日、実行委員会で外国人枠拡大について議論した。現状は外国籍選手の試合出場は原則3人でアジアサッカー連盟(AFC)加盟国枠として1人追加できる。Jリーグでは競争力や魅力の向上を目指す施策として7月から外国人枠の撤廃を検討している。

     しかし、日本人選手の出場機会減やサポーターの応援感情などから撤廃案には反対意見も根強くある。日本サッカー協会側からも関塚隆技術委員長(57)が「撤廃には反対」と明言。そこでJリーグでは外国人枠を5人に拡大する妥協案を中心に議論を進めてきた。

     原博実副理事長(59)は「クラブ、選手会、協会の技術委員会にも意見を出し合ってもらっている」と話したが、実行委員の一人は「賛成、反対の両方がいる」とクラブ間でも温度差があり、会議は紛糾したという。枠の拡大は資金力が豊富なクラブにメリットが限定されるため、話し合いは平行線のままだ。

     さらに導入時期についても、来季からを推進する勢力と「時期尚早」とする消極的な一部クラブが対立。原副理事長は「外国籍枠に関しては、人数とかタイミングは来年から導入できるのか。それも議論しているが、何も決まっていない」と説明したが、着地点はまだまだ見えそうにない。 

    2018年9月19日 16時30分 東スポ
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15328156/


    【【議論】外国人枠について論争中】の続きを読む



    (出典 cdn.zekkei-japan.jp)


    覚えづらい

    1 Egg ★ :2018/09/19(水) 19:46:15.95 ID:CAP_USER9.net


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    宮崎県新富町では、サッカー場を中心にまちづくりが進められることになりました。

    特集は、新富町にテゲバジャーロ宮崎が建設するスタジアムについてです。テゲバジャーロはJリーグ入りを目指していますが、そのためにはいくつかの条件があります。

    まず、試合で、平均入場者数2000人を確保する必要があるほか、年間4位以内の成績を修めなければいけません。そして、Jリーグの基準を満たしたホームスタジアムが必要となりますが、現在、県内にはありません。スタジアム建設に対する地元の期待、それに今後のチームの目標を取材しました。

    ●新富町にホームスタジアムの建設を決定

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    去年12月、アマチュアサッカーの最高峰リーグJFLに昇格したテゲバジャーロ宮崎。宮崎初のJリーグ入りを目指すテゲバジャーロは、ホームスタジアムの建設を決めました。

    (テゲバジャーロ宮崎・柳田和洋代表)「Jリーグライセンスをとらないといけない中でスタジアムは必須な条件になっていて、Jリーグ昇格にあたって時間が一番短縮できる時間軸の中で動いた中で新富町が一番動いてくれた」

     テゲバジャーロが建設地として選んだのは新富町。2020年にはJリーグに参入したいチームと、サッカー場を中心としたまちづくりの拠点整備を計画していた町の方向性が一致したのです。

    (新富町まちづくり推進室・比江島信也室長)「こちらの方で町のスポーツ公園エリアということでテゲバジャーロのスタジアムと町のフットボールセンターを整備する予定」

     町は、国道10号線に隣接し、商店街やJRの駅から徒歩10分圏内にあるおよそ18万3000平方メートルの土地を5億2710万円で取得。このうち、およそ4万3000平方メートルに、テゲバジャーロがスポンサー企業から数億円の資金を調達してスタジアムを建設します。その周りには、町が、人工芝のサッカー場や物産加工販売所などの整備を進める予定です。

    ●FC今治の「夢スタ」を参考に

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    参考にしているのは、去年8月愛媛県に完成したFC今治の『夢スタ』です。およそ4億円をかけて建設されたスタジアムには、J3の基準となる天然芝のピッチや5000人収容の観客席が設けられていて、まちに新たな賑わいを創っています。スタジアム建設計画に地元は・・・

    「いいと思います、みんな来てくれたらその分新富にも人が集まってきて活性化になる」「華々しく活躍してほしい、活躍することによってチームはもちろんチームの周りもより活気がでるから」

    (新富町まちづくり推進室・比江島信也室長)「今回こういった整備によって新富町を目指してもらう。これによっていろんな産業が活性化すると思う、産業が活性化することによって仕事ができるからそうなると若い世代など定住の促進につながるのでは」

    ●おらが町のクラブに

     町の活性化に期待が高まる一方、テゲバジャーロは、Jリーグ参入に向けて、来年は、JFLでの競技成績4位以上、ホーム観客2000人の確保を目指します。(テゲバジャーロ宮崎・柳田和洋代表)「まちに応援されるおらが町のクラブがあることをいろんな形でチームを知ってもらう巻き込みをしっかり県内で進めていきたい」宮崎からJリーグを。そのカギを握るのは「オール宮崎」のサポートです。

    9/19(水) 19:08配信 宮崎放送
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180919-00010002-mrt-l45


    【名前が覚えられない‥ 新しいチーム参入か!】の続きを読む



    (出典 blog-imgs-15.fc2.com)


    いい話だな

    1 Egg ★ :2018/09/19(水) 16:30:13.65 ID:CAP_USER9.net

    サポーターのツイッターでのつぶやきを機にサッカーJ2大分トリニータと交流する浅田飴(東京都千代田区)が、チームを運営する大分フットボールクラブとスポンサー契約を結んだ。今季の残りのホーム戦で看板を出すなどする。14日には、堀内邦彦社長も大分入りして片野坂知宏監督らに面会。持参したレプリカユニホーム姿でサポーターと交流したり、チームに声援を送ったりした。

     交流の始まりは、試合のたび大声で指示して声をからす監督ののどを案じたサポーターが、ツイッターで浅田飴に「SOS」を出したのがきっかけ。8月25日のホーム戦で同社が監督にのど飴(あめ)を贈り、監督がそれを手に試合に臨む姿が報じられた。サポーターたちの間でも、同社の飴でのどをケアしながらチームに声援を送る動きが広がった。

     「社内も盛り上がり、ここまでやっていただいたらやらざるを得ない、となった」と同社広報課の担当者。社長も「直接お礼したい」と大分を訪れ、片野坂監督らに謝意を伝え、追加ののど飴90缶を渡した。

     翌15日のカマタマーレ讃岐戦では、サポーター先着3千人に社長らがのど飴を配った。

    9/19(水) 15:57配信 朝日新聞
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180919-00000050-asahi-spo

    写真

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【ほのぼの】サポーターのつぶやきでまさかの‥】の続きを読む



    (出典 i2.wp.com)


    やってみれば面白いと思う

    1 Egg ★ :2018/09/19(水) 06:16:39.41 ID:CAP_USER9.net

    Jリーグ実行委員会(J1~J3)が18日、都内で行われ、Jリーグが来季からの導入を計画している外国籍枠拡大、自クラブで育成した選手を保有するホームグロウン制度について議論された。

     登録できる外国籍選手は現行の「5」から「無制限」、試合出場とベンチ入りは「3+1(アジア枠)」から「5」にする案が浮上。

    ホームグロウン制度は、J1では12~21歳の間に3年間育成した選手を2人以上保有(年俸上限がない契約選手)しなければいけないなどの案がある。

    Jリーグの原博実副理事長は「クラブ、選手、日本協会からも意見を出してもらい、いい制度ができるんじゃないかなと思う」と話した。

    9/19(水) 6:04 スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180919-00000047-sph-socc

    Jリーグのレベルアップを目指すためのもので原副理事長は「いい選手が入れば激しい競争が生じ、リーグのレベルアップ、選手のレベルアップ、日本代表の強化につながる」と説明。そして日本人選手育成を目的とするホームグローン制度案として「確たる案はないが、例えばクラブで育った選手を何人いれるか」と話した。

    9/19(水) 6:00 ディリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180919-00000009-dal-socc


    【【議論】ホームグロウン制度について】の続きを読む



    (出典 urawa-reds.com)


    練習生でてんのか

    1 X_ファイル ★ :2018/09/18(火) 23:36:18.56 ID:CAP_USER9.net

    浦和レッズは17日、大原サッカー場で新潟医療福祉大とトレーニングマッチ(45分×2本)を行い、2-4で敗れた。

     4人の練習生を先発起用した浦和は1本目こそFW李忠成のゴールで1-0としたが、2本目に大量4失点。ゴールはMF武富孝介の1点にとどまった。

     新潟医療福祉大は、桐光学園高時代にMF中村俊輔(磐田)、MF藤本淳吾(G大阪)、MF本田拓也(山形)、DF田中裕介(C大阪)などを育てた佐熊裕和氏が指揮。2020年の新潟加入が内定したFW矢村健(3年)のほか、MF上米良柊人(4年)、FW有田朱里(1年)、FWンダウ・ターラ(2年)が得点を挙げている。

    以下、出場メンバー(浦和のみ)

    ▽1本目(1-0)
    GK:榎本(30分→福島)
    DF:茂木、阿部、練習生
    MF:練習生、柴戸、練習生、練習生、荻原、武富
    FW:李

    ▽2本目(1-4)
    GK:福島(17分→岩舘)
    DF:茂木、阿部、練習生
    MF:練習生、柴戸(11分→練習生)、練習生、練習生、武富(41分→荻原)
    FW:李

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180918-01926831-gekisaka-socc


    【プロが大学生に負ける‥】の続きを読む

    このページのトップヘ