くろnews サッカー速報

サッカーに関する2chまとめサイトです。ぜひお気に入りの記事を見つけてください。

    カテゴリ: Jリーグ



    (出典 f.image.geki.jp)


    周りのレベルが全然ついていけてないから難しいんじゃ‥

    1 Egg ★ :2018/09/24(月) 00:46:27.18 ID:CAP_USER9.net

     「明治安田生命J1、浦和4-0神戸」(23日、埼玉スタジアム)

     神戸が4失点大敗し、リーグ戦4連敗を喫した。神戸の4連敗は2015年第2ステージ第10節から14節まで5連敗して以来。

     この試合は、神戸の元スペイン代表MFイニエスタ目当ての観客も多く、試合チケットは前売り段階で早々と完売した。しかし前節G大阪戦(15日・ノエスタ)で自ら途中交代を申し出るなど右脚付け根付近を痛めていたイニエスタの回復は思わしくなく、出場は見送られた。

     前節終了後の17日には吉田孝行監督を事実上の解任。フアンマヌエル・リージョ新監督の就任を発表した。リージョ監督の就労ビザ取得など環境が整うまでは林健太郎氏が暫定監督を務め、この試合でも指揮を執った。しかし状況は良化しない。

     前半23分にクリアボールを処理しきれず、浦和MF青木にミドルシュートで先制されると、42分にはFW興梠に2点目を奪われる。後半に入っても流れは変わらず8分にDF高橋からボールを奪った浦和MF武藤が3点目を決め、31分にMF長沢がヘッドで4点目と続いた。

     神戸は順位も浦和と入れ替わり9位に転落。勝ち点36は降格圏16位・柏の勝ち点30と6ポイント差しかなく、不安も立ちこめてきた。

    9/23(日) 19:56配信 ディリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180923-00000112-dal-socc

    写真
    (出典 amd.c.yimg.jp)



    【サッカー】<Jリーグ/残留争いは大混戦! >次節で17位G大阪と11位磐田の立場が逆転する可能性も…なぜ大混戦が生まれたのか?
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1537651577/

    【サッカー】<お目当て”のイニエスタは欠場も…>埼玉スタジアムは大満員!今季最多の5万5千人越えの5万5689人!
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1537705191/


    【【泥沼】とうとう降格圏内か⁉︎ 泥沼4連敗‥】の続きを読む



    (出典 www.golaco.club)


    いい動きしてるからそこにパスがくれば面白くなると思うけどな

    1 ほニーテール ★ :2018/09/24(月) 00:33:16.31 ID:CAP_USER9.net

    ➖ 7月にJリーグデビューして以降、F・トーレスの得点はわずか1得点だ
    ➖ アウェーでなかなか勝てないチームの不振も影響している、と筆者
    ➖ 試合で後手に回ってしまうことでストライカーとして働けなくなっているそう

    サガン鳥栖の元スペイン代表FWフェルナンド・トーレスは、この表現を好んで使う。スペイン語で「謙虚、慎ましさ」を意味する。ゴールゲッターとして名を上げるたび、浮つきそうな自分を戒めてきたのだろう。

    ――31歳のトーレスが、17歳のトーレスにアドバイスするなら?

    かつてトーレスはその質問にこう答えている。
    「口をつぐみ、人の話を聞け、だね」

     彼は徹底的に慎ましくあろうとしてきた。しかしながら、プロの世界は謙虚なだけでは生き抜けない。ありあまるエゴイズムを、制御するために謙虚であろうとしたのだろう。トーレスはそうやって、ゴールを撃ち抜いてきた。

     しかし今年7月、Jリーグにデビュー以来、なかなかゴールが決まらない。10試合出場でわずか1得点。年俸5億円超とも言われる助っ人ストライカーとしては、どれだけエクスキューズを用意しても寂しい数字だ。

     なぜトーレスはゴールできないのか――。

    柏戦に先発したが、無得点で後半28分に退いたフェルナンド・トーレス
    9月22日、三協フロンテア柏スタジアム。前節まで15位に沈む鳥栖は、同じく低迷する16位の柏レイソルとJ1残留を懸けた一戦を戦い、1-1の引き分けに終わっている。

    「納得できない。もっとできると思う」

    同点弾を決めた金崎夢生が、不満さえ漂わせながらミックスゾーンを立ち去ったように、チームとして不具合を抱えているのは間違いない。

    「アウェーではなかなか勝てなくて……(7分け6敗)。昨シーズンもそうだったんですが、なぜだかはわからないです。ホームでは”最初から前にいく”という感じになるからでしょうか。どうしても(受け身に回ると)前と後ろの距離が空いて、後手に回ってしまう」(鳥栖・FW小野裕二)

    不振に喘ぐチーム状況が、トーレスに影響を与えているのは間違いない。
    ボールが来ないことに焦れ、トーレスが中盤に下がる。ストライカーよりもパサーのようになってしまう。これでは、宝の持ち腐れに等しい。

    「チームのために」という謙虚さが、ゴールゲッターとしての精度も狂わしているのではないか。

    柏戦も、トーレスはノーゴールだった。前半、遠目から打ったミドルは当たりが悪かったし、CKからフリーで打ったヘディングもヒットしていない。後半、右からのクロスをファーに逃げて打った2度のヘディングは、シュート準備動作までは完璧だったものの、強度が弱かったり、振りすぎて当たり損ねたりした。

    「(トーレスが)前半で足を痛めたようだったので、後半はマッシモ(フィッカデンティ監督)に『いつでもいけるように』と言われていました」(鳥栖・FW豊田陽平)

    トーレスは体調が万全ではなかったのかもしれない。5月以来の実戦にいきなり復帰し、疲れもたまってきているのだろう。この日は夏のような暑さが蘇ったコンディションも影響していた可能性もある。

    しかし、無得点を続けるストライカー特有の焦燥感を抱えていたのも事実である。これまでの試合と比べ、プレーは精彩を欠いたし、表情も冴えなかった。余裕がなくなってきているのだろう。海外の厳しいリーグだったら、各方面から批判を受けているはずだ。

    「(トーレスは)体をぶつけるのはうまいですね」

    スペインで3シーズンにわたってプレーし、柏に復帰した鈴木大輔は、マッチアップしたトーレスについて語っている。

    「競り合いでは、正直には跳ばない。先に体をぶつけてきて、あわよくば入れ替わろうとしてくるので、そこは注意していました。ただ、下がってボールを受けられる分には、それほど怖さはないというか……」

    <続く>
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15347066/


    【【不振】トーレスが不振の理由は?】の続きを読む



    (出典 ultra-soccer.jp)


    増やしてもいいと思うけどな

    1 Egg ★ :2018/09/20(木) 05:22:19.62 ID:CAP_USER9.net

    Jリーグは18日、実行委員会で外国人枠拡大について議論した。現状は外国籍選手の試合出場は原則3人でアジアサッカー連盟(AFC)加盟国枠として1人追加できる。Jリーグでは競争力や魅力の向上を目指す施策として7月から外国人枠の撤廃を検討している。

     しかし、日本人選手の出場機会減やサポーターの応援感情などから撤廃案には反対意見も根強くある。日本サッカー協会側からも関塚隆技術委員長(57)が「撤廃には反対」と明言。そこでJリーグでは外国人枠を5人に拡大する妥協案を中心に議論を進めてきた。

     原博実副理事長(59)は「クラブ、選手会、協会の技術委員会にも意見を出し合ってもらっている」と話したが、実行委員の一人は「賛成、反対の両方がいる」とクラブ間でも温度差があり、会議は紛糾したという。枠の拡大は資金力が豊富なクラブにメリットが限定されるため、話し合いは平行線のままだ。

     さらに導入時期についても、来季からを推進する勢力と「時期尚早」とする消極的な一部クラブが対立。原副理事長は「外国籍枠に関しては、人数とかタイミングは来年から導入できるのか。それも議論しているが、何も決まっていない」と説明したが、着地点はまだまだ見えそうにない。 

    2018年9月19日 16時30分 東スポ
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15328156/


    【【議論】外国人枠について論争中】の続きを読む



    (出典 cdn.zekkei-japan.jp)


    覚えづらい

    1 Egg ★ :2018/09/19(水) 19:46:15.95 ID:CAP_USER9.net


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    宮崎県新富町では、サッカー場を中心にまちづくりが進められることになりました。

    特集は、新富町にテゲバジャーロ宮崎が建設するスタジアムについてです。テゲバジャーロはJリーグ入りを目指していますが、そのためにはいくつかの条件があります。

    まず、試合で、平均入場者数2000人を確保する必要があるほか、年間4位以内の成績を修めなければいけません。そして、Jリーグの基準を満たしたホームスタジアムが必要となりますが、現在、県内にはありません。スタジアム建設に対する地元の期待、それに今後のチームの目標を取材しました。

    ●新富町にホームスタジアムの建設を決定

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    去年12月、アマチュアサッカーの最高峰リーグJFLに昇格したテゲバジャーロ宮崎。宮崎初のJリーグ入りを目指すテゲバジャーロは、ホームスタジアムの建設を決めました。

    (テゲバジャーロ宮崎・柳田和洋代表)「Jリーグライセンスをとらないといけない中でスタジアムは必須な条件になっていて、Jリーグ昇格にあたって時間が一番短縮できる時間軸の中で動いた中で新富町が一番動いてくれた」

     テゲバジャーロが建設地として選んだのは新富町。2020年にはJリーグに参入したいチームと、サッカー場を中心としたまちづくりの拠点整備を計画していた町の方向性が一致したのです。

    (新富町まちづくり推進室・比江島信也室長)「こちらの方で町のスポーツ公園エリアということでテゲバジャーロのスタジアムと町のフットボールセンターを整備する予定」

     町は、国道10号線に隣接し、商店街やJRの駅から徒歩10分圏内にあるおよそ18万3000平方メートルの土地を5億2710万円で取得。このうち、およそ4万3000平方メートルに、テゲバジャーロがスポンサー企業から数億円の資金を調達してスタジアムを建設します。その周りには、町が、人工芝のサッカー場や物産加工販売所などの整備を進める予定です。

    ●FC今治の「夢スタ」を参考に

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    参考にしているのは、去年8月愛媛県に完成したFC今治の『夢スタ』です。およそ4億円をかけて建設されたスタジアムには、J3の基準となる天然芝のピッチや5000人収容の観客席が設けられていて、まちに新たな賑わいを創っています。スタジアム建設計画に地元は・・・

    「いいと思います、みんな来てくれたらその分新富にも人が集まってきて活性化になる」「華々しく活躍してほしい、活躍することによってチームはもちろんチームの周りもより活気がでるから」

    (新富町まちづくり推進室・比江島信也室長)「今回こういった整備によって新富町を目指してもらう。これによっていろんな産業が活性化すると思う、産業が活性化することによって仕事ができるからそうなると若い世代など定住の促進につながるのでは」

    ●おらが町のクラブに

     町の活性化に期待が高まる一方、テゲバジャーロは、Jリーグ参入に向けて、来年は、JFLでの競技成績4位以上、ホーム観客2000人の確保を目指します。(テゲバジャーロ宮崎・柳田和洋代表)「まちに応援されるおらが町のクラブがあることをいろんな形でチームを知ってもらう巻き込みをしっかり県内で進めていきたい」宮崎からJリーグを。そのカギを握るのは「オール宮崎」のサポートです。

    9/19(水) 19:08配信 宮崎放送
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180919-00010002-mrt-l45


    【名前が覚えられない‥ 新しいチーム参入か!】の続きを読む



    (出典 blog-imgs-15.fc2.com)


    いい話だな

    1 Egg ★ :2018/09/19(水) 16:30:13.65 ID:CAP_USER9.net

    サポーターのツイッターでのつぶやきを機にサッカーJ2大分トリニータと交流する浅田飴(東京都千代田区)が、チームを運営する大分フットボールクラブとスポンサー契約を結んだ。今季の残りのホーム戦で看板を出すなどする。14日には、堀内邦彦社長も大分入りして片野坂知宏監督らに面会。持参したレプリカユニホーム姿でサポーターと交流したり、チームに声援を送ったりした。

     交流の始まりは、試合のたび大声で指示して声をからす監督ののどを案じたサポーターが、ツイッターで浅田飴に「SOS」を出したのがきっかけ。8月25日のホーム戦で同社が監督にのど飴(あめ)を贈り、監督がそれを手に試合に臨む姿が報じられた。サポーターたちの間でも、同社の飴でのどをケアしながらチームに声援を送る動きが広がった。

     「社内も盛り上がり、ここまでやっていただいたらやらざるを得ない、となった」と同社広報課の担当者。社長も「直接お礼したい」と大分を訪れ、片野坂監督らに謝意を伝え、追加ののど飴90缶を渡した。

     翌15日のカマタマーレ讃岐戦では、サポーター先着3千人に社長らがのど飴を配った。

    9/19(水) 15:57配信 朝日新聞
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180919-00000050-asahi-spo

    写真

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【ほのぼの】サポーターのつぶやきでまさかの‥】の続きを読む

    このページのトップヘ